プロミスのキャッシュローンの特徴とは?

カードレスが可能

大手消費者金融の一角を占めているプロミスのキャッシュローンの特徴はカードレスです。消費者金融の借入は、ローンカードを使ったキャッシングが主流であり、プロミスも同様です。しかし、振込とネットバンキングを利用することで、事実上カードレスの取引が可能です。

 

プロミスの会員サービスは、ネット上での提供であり、他社と変わりはありません。しかしその内容は使いやすく、ネット上だけですべての取引がしやすくなっています。キャッシュローンの利用は振込により自分の口座に資金を送金してもらえばいいですし、返済はネットバンキングを使うのです。

 

しかもありがたいことに手数料がすべてゼロで利用できるのです。ネットバンキングの振込は銀行が限定されますが、大手銀行との提携なので、融通が利きます。コンビニATMを利用すると手数料がかかることを考えるとこちらの方がずっと有利です。

 

無利息キャンペーンは有利

大手消費者金融とキャッシュローンの契約をすると、当然のように無利息キャンペーンがあります。しかし、大抵の場合、契約日から1か月です。しかし、プロミスは契約日ではなく、最初の利用日から1か月なのです。

 

無利息期間を最大限使おうとしたら、即日融資の方法を取るしかないのが他社ですが、プロミスであれば余裕があります。契約翌日から1か月という規定は知らない人も多いため、権利放棄になってしまう人も多いようですが、プロミスであればそのような心配はいりません。

 

比較的他社よりサービスがいい

大手消費者金融のサービスは横並びだと言われています。しかし、プロミスのサービスは、上記のように他の消費者金融に比べてちょっと有利になっていることが多いです。

 

特に会員サービスとしてポイント制度を設けており、ポイントによって優遇措置がありますから、利用しがいがあります。会員サービス自体使いやすいのも嬉しい限りで、必要な時にだけキャッシャローンを使い、お金ができたらすぐ返済するという事がネット上でできるのは便利です。